■プロフィール

ivepan

Author:ivepan
広島から、東京にやってきた遊戯プレイヤーと言えなくなってるこの頃。
カードと抽選の引きは、尋常じゃないものがある。
新宿より西側でしかあんまり大会でないけど、もしあったらコメとか、リンクとかしてくれるとうれしい。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■アクセス

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
素晴らしき日々 ~不連続存在~(ケロQ,2010/3/26)
萌えゲーアワード2010で銅賞の作品。
さらに自分の中でこのゲームが2010度一番面白いゲームだと思って期待していました。
それで結果、期待を裏切りませんでした。
この作品の何が面白い、って言われると詰まるんですが、、、ネタばれにならない程度に触れると、方向性のはっきりした作品であること、比較的現実味のある?設定であること。
多人称であること等が挙げられます。つまりおもしろいww

【設定】 100点
コンボ作品は大きく分けて6章、さらに4つの視点から物語を見る形となっていて、それがこの作品における様々な形で設定を生かしていますね。はい。
設定自体はネタばれになるから、触れはしないけど、全部が分かって行くことを楽しむことができる楽しみがあって個人的には大満足。
現実的に物語を見つめていても楽しいところが良かった。アンチファンタジーでいいってこと。

【シナリオ】90点
上の【設定】で話したとおりシナリオの組み方が設定を生かせていて個人的には大満足。
ただ3章のいろいろなシーンが自分には精神的ダメージを与えてきたので減点。あと理解できない個所があったので、そこもちょっと。

【キャラクター】90点
自分女主人公はあんまり好きじゃないんで、、っていうかんがえが少しは変わったかも。
ただ他のキャラが希美香、羽咲の2人以外ほとんど魅力なかったんで、、、
この希美子、羽咲に限っては嫁って言っていいくらいかわいかったです。

【グラフィック】85点
特に語ることはないかと。枕、ケロQの絵師さんって結構独特だと思うんですけど、自分は嫌いじゃないんで全然オッケーでした。

 
【主題歌・BGM】80点
特に印象に残る曲もなかったかと。
エンディングごとに曲が違うのはやっぱいいね。
BGMについては、プレイ中に特に違和感を感じることもなかったから、いい感じだったんじゃないでしょうか。

【総合】 90点
良ゲーってことかー。
設定、シナリオは結構好物でした。
グラフィック、主題化糖はほとんど印象に残ってない。
キャラクターについては、主人公の時の実守、由岐、羽咲、希美香以外はあんまり魅力的ではないかと思いました。
でも2010のゲームとしては最高のものなんじゃないのかと思いました。
スポンサーサイト


ゲームレビュー | 00:22:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。